冒険投資家ジム・ロジャーズの名言集

グローバルな投資私の尊敬してやまない投資家の一人にジム・ロジャーズがいます。

投資家としてはジョージ・ソロスとともにクオンタムファンドを立ち上げ、驚異的なパフォーマンスを上げ、また冒険家として2度世界一周をしたことでも有名です。

ここではこのジム・ロジャーズの著書「世界的な大富豪が人生で大切にしてきたこと60」から、印象に残ったフレーズと個人的なコメントをご紹介します。

冒険投資家ジム・ロジャーズの名言集

運動をして、しっかり寝る

これは基本中の基本ですね。運動と睡眠は、投資のみならず健康的な生活の基本のきです。

しっかりと運動し、寝ることで頭も冴え、投資判断も的確に行えるようになると思われます。

価値を考えてお金を使う

バフェットも同じようなことを言っていますが、自分にとってそれは価値のあることなのか、しっかりと考えてからお金を使うことが大切ですね。

給料より好きな仕事を選ぶ

これもよく言われることですが、その通りだと思います。

どんなに給料がよくても、大嫌いな仕事であれば長続きしません。

また、好きなことに取り組むことで、結果的に給料が上がることも考えられます。

歴史と哲学を学べ

歴史は繰り返すというように、過去から学ぶことは多いです。

また、哲学を学ぶことで、マーケットに大きな影響を与える人間の心理のようなものに敏感になることができます。

自分で経験し、自分で考える

投資においては、他人の意見はあてになりません。

特にその相手が金融関係者ならなおさらです。

ただ情報をインプットするだけではなく、実際に自分で経験し、その経験を元に自分で考えるということは投資においてとても大切だと思います。

他人が目もくれないところを見よ

これも投資において大切な原則の1つだと思います。

他人から見放されているようなところにこそ、宝が眠っている可能性が高いです。

逆に、注目度の高いところは既に供給多寡になっている可能性があります。

関心がある分野に的を絞れ

いろんなことに手を出すより、好きなことに集中する方が実りが大きいということを言っているのだと思います。

好きこそものの上手なれですね。

バブルは必ず崩壊する

その通りですね。

ただ難しいのはいつ崩壊するのかがわからないところです。

バブルは自分が思った以上に長く続くことが多いです。

ちなみに個人的には日本国債は現在バブル真っ只中ではないかと思っています。

内向きの国に明るい未来はない

日本には痛い言葉ですね。

確かに移民を増やすなり、もっと国を開放していく必要があるのではと個人的には感じています。

子供が増えない国は衰退する

これも日本には痛い言葉です。

育児の社会的支援をよりいっそう充実するなり国としての政策の必要性を感じます。

お金を刷っても何も解決しない

日銀には耳に痛い言葉ですね。

確かにその通りだと思います。

本質的には問題の先送りですね。

その間に構造改革が進めばいいのですが。

安易な増税は狂気の沙汰

これも今の日本にとって大きな問題ですね。

いろいろ議論はあるようですが、一体来年の増税案はどうなるのでしょうか。

中国人の旅市場にチャンスあり

いわゆるインバウンドですね。

実際に盛り上がったことを鑑みるとジムロジャーズには先見の明があったということでしょうか。

MBAより農業学を専攻せよ

ジム・ロジャーズは以前から今後は食物を自給できる人が強いと主張しています。

確かに週末農家の流行りなどを見ると、将来的に自給自足できる人がサバイバル能力が高いと言えるかもしれません。

好きなことを極めろ

同じようなフレーズがありましたが、好きなことを極めることが大きなリターンにもつながるというのはその通りだと思います。

ただ現実的に好きなことだけして生きていくのもなかなか難しい社会でもあるわけですが・・・

お金で買えるものは自由

お金でなんでも買えるわけではないというのはその通りですが、一方で十分な資産を持つことによりより自由になれるというのはその通りだと思います。

十分な資産があれば、会社に縛られる必要もなく、自分の好きなことに打ち込めるようになるのではないかと思います。

最後に

ジム・ロジャーズは投資家としてではなく、その生き方についても個人的に尊敬している人です。

ジム・ロジャーズのように世界を自由に旅し、そこで得た知見をベースに投資をして更に資産を増やす、そんな生き方をしてみたいものです。

最後に、ジム・ロジャーズは以下のような言葉も残しています。

「私は旅をするために投資をしているのか、投資をするために旅をしているのかわからなくなる時がある」

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ラッキー より:

    サンプル
    さんぷる

    さんぷるあ