投資対象

2015111720101643e

各運用会社さんのご尽力もあり、現在選択可能なインデックスファンドのラインナップはかなり豊富になってきています

また、コスト面でも投資家に優しいファンドが増えてきたことは喜ばしい限りです
実際私が投資対象としている資産クラスは以下になります。


・日本株
・J-REIT
・先進国株
・先進国REIT
・新興国株
・先進国債券
・新興国債券

上に上げた7つが対象ではあるのですが、コアの投資資産は先進国株です。

昔から財産3分法というように、株、債券、不動産の3つに分散投資するのがよいといわれていますが、期待リターンの高さと長期投資という観点から主に株式を中心に投資しています。

日本債券については現在あまりにも利回りが低いため投資対象からはずしていますが、今後金利が上がってくるようなことがあれば投資対象にはなり得ます。

また、新興国REITなどエキゾチックなインデックスファンドも登場してきていますが、まだ設定されてからそれほど時間が経っていないため、様子を見ている段階です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA