相場が下がるとうれしいという感覚

business-graphics-and-stats_21-19687863

普通相場が下がるといい感じはしないと思いますが、私は相場が下がるとちょっぴりうれしいです。


なぜならより安値で仕込むことができるから。

おそらく他のこつこつ投資家さんたちも、同じような気持ちを抱いている人が多いのではないかと思います。

逆に相場が上がってしまうと買いたくないけどしぶしぶ買うということがままあります。

このような気持ちになるのは現在サラリーマンで給与所得があり、投資の仕込みの時期だと認識しているからに他なりません。

逆にリタイアした後は相場が下がると嫌で上がるとうれしいという一般的に普通の感覚に戻ると思われます。

↓ランキング参加中です。記事が参考になれば、応援(クリック)していただけるととても励みになります↓
にほんブログ村 株ブログへ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA