ブログの引っ越しは結構大変でした

taxes--pay_19-141512

ブログをFC2ブログからレンタルサーバーへ引っ越してきました。

最近では、レンタルサーバーでも設定が簡単に行えると聞いていたので思い切ってブログを引っ越してみました。

実際の手順はこんな感じです。

・ドメインの候補選定、レンタルサーバーの選定

・ドメインの取得

・レンタルサーバーの契約

・Wordpressのインストール

・ブログの初期設定

・テンプレートの選定

・ブログの構造の選定

・必要そうなプラグインをインストール

・インストールした各プラグインの設定

・テーマを適用し、サイドバー、ヘッダー、フッターなどを整える

・FC2ブログからデータをエクスポートし、Wordpressへインポート

・インポートした記事の調整(パーマリンク、画像、改行など)

・サイト移行のご連絡

・ブログランキングの登録変更

こんな感じでしょうか。

正直いってかなり大変です。

私の場合、記事数がそれほど多くなかったのでデータの移行部分に関してはそれほど大変な方ではないと思われますが、それでも1つ1つの記事を確認・再加工するのは大変でした。

実績のあるブログを引っ越す場合はこの何倍も労力がかかるのではと想像します。

ネットを見ると単純にデータを移行するだけだと、記事がかぶってしまいグーグルからの評価が下がってうんぬんという記述も散見されましたが、正直めんどくさいので無視しました

ざっくり移行して現状では新旧両方に記事が存在しています(旧の方はしばらくしたら閉鎖するかもしれません)

また、Wordpressのテンプレートなどの設定ですが、これが思っていたほど簡単ではなく、慣れるまで結構時間がかかりました(まだ習得中ですが)

かかった時間は、1週間ほど前にレンタルサーバーを契約してから平均で1日1.5時間くらい費やしたので計10時間程でしょうか。

一度慣れてしまうと、2度目はもっと短時間でできるのかもしれませんが(設定など遠回りした部分が結構あります)、それなりに時間がかかったという印象です。

新しいプラットフォームを活用するためにも、これからもこつこつと更新していきたいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ふわわた より:

    こんにちは、ラッキーさん。

    ブログの移行といっても中々大変なんですね。
    もっと簡単なものなのだと考えていました。

    これからもお互い資産運用とブログを頑張っていきましょう!

  2. ラッキー より:

    ふわわたさん

    コメントありがとうございます。
    私もやる前はわりと簡単なのではと思っていたのですが、やってみると想像以上に手間がかかったというのが実感です。
    こちらこそ今後ともよろしくお願いします。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA